関野 健太郎

関野 健太郎

株式会社K&J(葉山一色鍼灸接骨院グループ)
代表取締役


株式会社K&J 葉山一色接骨院グループ代表の関野です。
幼少の頃より祖父の身体に指圧をしていたことがきっかけとなり、東洋医学へと興味を持つようになりました。大学は信州大学農学部森林科学科に進み、学業そっちのけで中学の頃より学んでいた合気道の稽古に熱中していました。おかげさまで養神館合気道3段 合気会合気道2段と二大流派を学び、ケガをしては近所の接骨院にお世話になるという学生生活でした。卒業時に治療家の道へ進むことも考えましたが、まずは社会人経験も必要だなと考え、アウトドアスポーツが好きだったこともあり、株式会社アルペンに入社。店舗と本部のスキーウエアグループにて働きましたが、とことん会社員には向いていないということを実感しこの業界へ進みました。
修行時代を経て地元の葉山で開業しましたが、気が付くと院の数も増えスタッフの数も増え、会社の規模は拡大していました。周りからは現場に立つ規模ではないと言われますが、自分のこだわりとして週に4日は現場に立ち施術を続けています。
代表取締役は早く現場から離れることが大切だの、そのほうが会社は大きく成長できる等と言われますが、自分は最後の最後まで一治療家として現場に立ち続ける覚悟です。また、自分の技術を治療家はもちろんですが、フィットネストレーナー等の異業種の方々にも伝えていきたいと考えています。
また、そういった自分の背中を見せ続けることが、弊社の若い治療家達の成長には絶対必要なことだと考えています。今後も地域密着で地に足のついた経営で、地域の健康増進に貢献し続けていく所存です。


プロフィール
  • 国立信州大学農学部森林科学科卒
  • 株式会社アルペン入社
  • 神奈川柔道整復専門学校卒
  • 整骨院、整形外科勤務を経て平成18年に葉山一色接骨院開業
  • 2020年現在 葉山一色接骨院グループとして三浦半島に鍼灸接骨院4院 デイサービス1施設、ストレッチマシンジム2施設を展開 やわらグループとして直営、FC含め横浜市を中心に鍼灸院2院、鍼灸接骨院4院を展開中
  • 船井総研セミナー講師として2018年、2019年に計4回登壇
  • 2019年度船井総研グレイトカンパニーアワードノミネート